読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

書き流し育児日記

1歳5ヶ月の息子の覚書

つのしま

山口県は角島にドライブしてきた。

エメラルドグリーンの海を見渡せる特徴ある橋で有名な角島。
今日はくもりでポスターのようではなかったけれど、晴れた日はとってもキレイなんだろうなと思わせる海の色だった。
f:id:htane:20160911002533j:plain

夏も終わりだけれど、駐車場も埋まっていてけっこうな賑わい。遊泳の人はいなかったけれど、荒い波にサーファーは何人かいて、波打ち際にたくさんの人。
息子にも波に足をつけさせたけれど、ちょっと嫌がってた。

新鮮そうだったので、息子はお昼にお刺身デビュー。
嫌いそうな食感じゃないのかなと思ったけれど、魚ならいいのか、積極的に1切れ食べた。
あとは煮魚でごはんもたくさん、と少しの味噌汁の具。

ゆったり島の景色を眺めて過ごして、滞在時間は3時間ほどだったけれど、気分よく帰ってきた。
私は夜がよく眠れないので、車の中では寝てしまった。

おひさしぶりです。

息子1歳9ヶ月、言葉の発達が遅いのが気にかかっていたけれど、ここのところ出るようになってきた。
同時に、乗り物への興味も出てきたみたい。
児童館に日参してプラレールで遊ばせている。

「バナナ」しか言えなかったのが「新幹線」「消防車」「バス」等言えるようになった!
とはいえ「新幹線」→「だったんどぅん」、「消防車」→「ひょーひょーしゃ」、「バス」→「ば」とか、曖昧な発音なのだけれど、あちこちで見つけてはこう訴えてくるので可愛い。
今日は夫が数字を読み上げたら、夫が言う前に「はち、きゅう、じゅー」と続けたようで…
かぞえてんぐ効果なのかな?わたしわりとワンツーで教えてしまっているので…
普段そこまで息子はおかいつは集中して観てないのだけれど、今回の夏休みスペシャルはなぜかすごく受けてて。
探偵社やブンバボン、ずっと最初から最後まで集中して、楽しそうに観ていた。

朝はしばらく経つと外に出たがって、玄関のたたきを降りるので仕方なく連れ出される。
すぐ近くに地元バスの集積所があるのだけれど(なので家の前も連なってバスが通ったりする)、おととい連れていったら大興奮で、今日まで3日朝夕とバスを眺めにそこまで行った。
すぐ近くとはいえ、車通りはあるし抱っこもしんどいし、車で行くような距離でもないのでちょっと辛い。
ちなみに新幹線の高架も家の近くにあって、走っているのが見えるので、息子は音が聞こえたら振り返って毎回だったんどぅんと指差している。

苦労しているのはごはん。
相変わらず魚はだいたいオッケーみたいなのだけれど、食いつきのいい鯛めしと秋刀魚のローテになってきている。
レトルトは食べてくれないけれど、唯一カレーは食べてくれるので常備。
野菜はほんとダメ、だましだましどこかに入れ込むけれどダメで、入れるとそこから食べてくれなくなるので、最初から投入をあきらめることもあり…。
パンは、食パンだとちょっと。卵除去しているので買えるお店のパンは限られるけれど、塩パンなんか買うとよく食べたりする。
うどんは、外食だと食べるけれど家だとあまり食べない。他の麺類も食べない。
牛乳はいつからかよく飲むようになって、飲ませすぎに注意するくらい。
最近よく食べてくれたのは高野豆腐の含め煮、オクラ納豆だけれど、定番にしようと思ったらそれっきり食べてくれない…。
そんなかんじ。

12月に産む、のだけれど、そのタイミングで息子を幼稚園の年少クラス(夫も通った幼稚園で、3兄弟とも1歳から預けられていて、今でも受け入れてくれるらしい)に通わせようと思っている。
9月後半に様子見してくれるのだけれど、大丈夫かな。

わたしの新車きた(゚∀゚)
深緑のコンパクトカー

契約してから納車までだいぶかかったのだけれど、その間代車を貸してもらっていて、この暑い中徒歩10分の児童サークルにもベビーカーで行く気になれず、息子を乗せての運転にも、だいぶ慣れた。
子どもの移動に関しては、都会のベビーカー&抱っこ紐より、田舎の車移動の方が楽だな…。ベビーカー&抱っこ紐、ほとんど使わなくなった。

家は築25年だけど、そろそろ改修も終盤に。水回りだけなのになんでこんなにかかるのか。
食洗機やらドラム式洗濯機を新しく導入し、ついでに炊飯器や電子レンジやら、夫が学生時代に使っていた電化製品を悉く廃棄し、購入。
それらが次々に届き、ウフフな気分…
しかしまだどうにも片付けが進まず、母屋との往き来も頻繁。
往き来だけで息子の目先も変わるし、すごく助かってるのだけれど、どうにも(こちら側の)けじめが足りない気がしてあせる。

息子は「バナナ」が言えるように、なったかな。
1歳8ヶ月、言葉の発達は遅い…。
蚊にいつの間にか刺されてぷくぷくに腫れていたり、首に汗疹ができたり、相変わらず朝起きてしばらくは顔をかきむしっていたり、虫除けスプレーも水浴も保湿もステロイドも、気をつけているはずなのに肌の状態はいつもあまりよろしくない。
息子以外にアトピーっ気の強い赤ちゃんに会わないので、そこに負い目をよく感じる。

息子のときにもあった骨盤グラグラ&座骨神経痛で立ち上がるのが困難なときがあること、お腹が大きくなってきたこと、胎動を感じること、それを除けばもう目の前の息子でいっぱいで、あっという間に妊娠期間が過ぎていっている…。

私の実家に、不便だし遠方なので帰りたくないけれど祖母も高齢だし母もこっちに来たりはしないし、法事だったり顔見せだったりで何度か帰省。
祖母にも母にも親戚にも、それぞれに「幸せだねぇ」と言われる。湿っぽい話題ばかりの実家周辺に比べたら、そりゃ私は今がとても幸せな時期なんだなぁ、と納得せざるを得ない。

まだ改修終わらず…orz
はやく移りたいです、おうち…。

相変わらずとてもよくしてもらっているのですが、義父に避けられているのを感じたり、
(とはいえ私も自然に避けてしまっているのでお互い様で…私だって義父を嫌いってわけじゃないけど、多少そうなるよね…)
義母がわりとムードメーカーなので、私がいると義母について回っているような義父さん( ノД`)…
なんだかなぁ…

大家族状態(息子入れて7人w)なので、ダラダラしたいけれどそれなりに日中唯一家にいる私が家事しなきゃ…と義務感を持ってしまったり、
まぁ正直ストレス感じてきた。
自分の巣作りしたい。

息子は1歳半健診を済ませ1歳7ヶ月に。
やはり言語でひっかかった。
指差しの意味が分かっていないし、単語で言えるものがない。
いないいないばあ、とかはマネして言ってくれるんだけれど…またそれとは違うからねぇ…。

それとは別に、最近「やだー」を言うように。「やだー」と拒否しているように聞こえる…。
怒ると、決まって頭を床にゴンッとして泣きます。
イヤイヤの始まりかなぁ…まだかわいいかんじだけど。

食事も、好き嫌い、ムラっけは激しくて。
残り物で息子にも食べられそうなものがいつもあるので、息子のためだけの料理をほとんどしなくなってしまって。
しかしやはり魚や肉など塩辛めなのは否めなくて。
幼児用乳酸飲料や野菜ジュースも、買ってきてくださるので与えてるけれど、これ甘いよな~…と心配してしまったり。お茶に比べて凄い勢いで飲むし…。
私のさじ加減なのは重々承知なのに、つい…。

健診で、特に体重が成長曲線の下の方になってしまい、小柄なほうだね、体重の推移も見守ろう、となった。
顔をカユカユして目の回りが腫れてしまうことも多々。

よく笑ういつも今が一番かわいい息子ですが、心配なことたくさん…
よく笑うことについても心配したりしちゃって、切りがないね。かわいいのに。
2歳でどう成長しているか、で少し判断がつきそう。
がんばれ親…わたし…

第2子ちゃんはひこひこと胎動を感じるように。
お腹はあまり大きくならず。

14w4d 性別分かる

妊婦健診でした。
つわりまったくなし…実感なし。
しかし、なんと性別が分かりました。

確か18週で息子のときは分かり、それで早いほうだな~と思ってたので、14週はかなり早いなぁと思います。
早い…そう、男児でした!

息子のときは9:1で男の子がほしくて、今回は7:3ぐらいで男の子がほしいかな…と心の中で思っていたので、よかったのかな。
それでもひとつの可能性が消えると、なんだかあっさりしちゃって。
女の子だったら、たぶんもっと心中穏やかでなかっただろうなぁ…そしてそれもまたよしではあっただろうしね…。
私の小さい頃に生き写しの息子ですが、第2子ちゃんはどんなかんじかな。楽しみです。

車を久しぶりに運転して健診に行きました。
自分の巣がなくて趣味とかやる気にならないのですか、今がたぶん比較的楽な時期だから動かなきゃ。

絨毛膜下出血といわれていたのが、2週後の診察でほとんどなくなっているのが分かりました~。
よかった!
だいたい検索すると入院して絶対安静の人とか、大量出血した人とか、そんな方の記述をよく目にしたので、一安心です。

とはいえ妊娠の実感があまり沸いてきていない…
妊娠3~4ヶ月なんてそんなものだったでしょうか。
そしてつわりはなくとも日中ダルくて、ちょっとした家事もなんかできなくて…

徒歩で行ける距離の役場に、毎日行ける育児サークルがあって、重宝するかと思いきや、午前中の教室には体がダルくて行けず…
午後からの教室解放では、何度か足を運んだものの、ちょっとお母さん方と上手く話せなくて(泣)

アクティブになれないことに、妊娠という理由がついて、その通りなようなそうじゃないような…

息子は行ったら楽しそうに遊ぶんだけれど、ベビーカーやベビーシートに拘束すると、すぐ掻き出して肌の状態が悪くなるので、そういうのもあって億劫になったり。
なんだかつまらないな~、と感じています…。
なんとかしたい。

さてさてさて、義実家に越して1週間ちょっとが過ぎました。
離れの改修がまだまだまだまだ終わらなくて同居です。

つわりはまっっっったくありません。
なさすぎて不安になるくらいです。
今10週…かな。
出してもらえるごはんがなんでも美味しい。

引っ越してから1度診察に行きました。
赤ちゃんは元気でしたが、子宮内に出血があるらしく、少しの安静、安静というか、気をつけて、みたいなことを言われました。
出血が少しあってもおかしくはない、もし大量の赤い血が出たらすぐに病院に来てね、と。
吸収されたり出たりしてなくなることもあるようですが、そんなことを言われると思わなかったので面食らいました。

アクティブな義実家に初コストコなどいろんなところに連れてってもらっており。
インドアな私は少し疲れたような気がするものの、息子の面倒を代わる代わるみてもらってもいて、1人で一日中面倒みるのとどっちが疲れるかといえばどっちもどっちで。
つわりがないぶん、普通に行動してしまうので、どうしたものか、でもまあこんなものか、と日々過ごしています。
息子はいろんな人に構ってもらって楽しそうにしていて、昼寝もしなくなって…母子ともに早寝早起きです。

自分の居住地が整えられたら、また更新増やそうと思います~(^^)