読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

書き流し育児日記

1歳5ヶ月の息子の覚書

お久しぶりで

す。

ふたりめちゃん産まれてブログ書くひまもないほどがんばってらっしゃるのかなぁなんて微塵でも思っていただいたかしら…。

上の子が幼稚園に行っている間の自由を謳歌し、メルカリにはまり、上の子が帰ってきたらてんやわんやして、たまに携帯取られたり。
そんなこんなでご無沙汰でした。
ロイヤルコペンハーゲンの湯のみが欲しくて欲しくてでもまだ手に入れられていません。ついカプセルプラレールのトーマスを集めてしまい…。

ふたりめは、聞くに違わず楽です…楽じゃないこともあるけれど上の子に比べればぜんぜん。
夜も寝れているし、寝不足を今まで感じたことがない…。
週末はお食い初めします!

またブログ復活するぞ。

産まれています

結局ですね、12/8に第2子誕生しております!

早朝からの微弱陣痛にはじまり、促進剤を使って8時間での出産…
促進剤の効きは良かったけれど、使わず自然分娩で産んだ長男のときより陣痛がダンチで辛かった。
促進剤がなかったら相当時間かかってただろうから、早く終わってほしかったんでいいんだけれど…。

出産後、呼吸が安定しない&感染の値が高いとかで、次の日に大学病院に運ばれた次男。
呼吸、感染、どっちが深刻なの?どっちもなの?関連あるの?と、突然で分からないこと沢山だったけれど、救急車を見送り…。
私は心配だしやることがなんにもなくて、覇気のない空白の入院生活を送った。

幸い、感染の値も抗生剤を使わず下がり…。
呼吸はお産のストレスによるもの、感染の値もお産のストレスで高くなることもあるからそれかな、ということでNICUには1日いただけ、GCUに移ってすぐに退院になった。
感染の値が問題だったようで、感染していたら突然すごくぐったりするらしく、それだと産んだ病院では対応できないから、念のための搬送となったみたい。
とはいえ後遺症があるんじゃないかとか疑心暗鬼でいろいろ質問してみたけれど、そういう心配はいらないとのことで、なんか本当によかったです。

退院してからは、新生児なのに夜は30分起きるだけ、という次男…。
長男のときより母乳は出てると思うけれど、私のはたかが知れてるわと割りきってミルクちゃんと足してるからかしら、よく寝ます。
幼稚園は産後すぐに冬休みに入り(冬休みの間の保育も幼稚園であるんだけれど、人員薄になるのでうちは断られてしまった…)、長男どうしよう~とみんなで悩んでいたけれど、わりと機嫌良く家で遊んでくれて、今のところそこまでしんどくない。ごはんも義実家にお世話になっているし。

名前も昨日決まった。
これからこれから~。

予定日超過

第2子で超過すると思わなかったなー…。
なんか張りが落ちついちゃって。
息子は予定日1週間前に2700gで産まれ、体重の伸びが悪かったので心配した。
第2子ちゃんは推定体重3400g、週末の健診を挟んで、陣痛が来なければ来週入院となりました。

息子は幼稚園、楽しんで行っているようでなによりです。
家では食べなくとも給食は完食。
卵は除去。
先日1年ぶりぐらいにアレルギーの血液検査をしたのだけれど、卵に対しても全体的な値、レベル?も下がるどころかものすごい上がっていた。
そろそろ食べさせていけるかなという期待は打ち砕かれた。
肌は、顔とかはきれいだけれど、足やおなかは痒いようで、とくに湿疹がなくとも隙あらばかゆかゆしている。毎日の保湿に一生懸命です。

また、ちょっと心配なのは、2歳なのにまだ2語文等出てこないことでしょうか。単語も、あんまり増えてない。
話す意欲はあるけれど、いわゆる宇宙語ばかり。


あー、陣痛怖いなぁ~…。
でももうこのぼてぼての身体つらい…。

息子の入園グッズを作ったことでハンドメイドにちょっとだけ目覚め、これは!と思う布があったらネットや手芸店で買っちゃったりして。
でもなかなか、作る、その時間があったらさぁ…と思って、なにしたらいいのか…、息子が幼稚園行っている間、自由に歓喜しているものの、もったいないと思うばかりで、身体も痛いしダラダラしている。
息子のときみたいに、頑張って1日中歩いた次の日に産まれる、ということはあると思うんだけれど、そんなことしたら陣痛来ちゃうじゃん、と思ったり。
促進剤で産むほうが辛いんだろうけれど…ちょっと積極性に欠けているけれど…まぁ…もうすぐ…。

息子、幼稚園2週目にして無事慣れたようです。

木曜日は誕生日で、幼稚園でもみんなでお祝いしてもらったようで、帰ってからも義家族招いてちやほや遊んでもらっていたら、金曜はついに朝の別れに泣いてくれなくなりました。

給食もほとんど完食しているよう。
こんなに家で偏食なのに…。

ちなみに誕生日はちらし寿司とケーキ作った。
ちらし寿司、田舎ちらしにして、酢れんこんやしいたけの含め煮やら前日から作って用意してたのに、当日は妊婦健診でNSTやら受けてたら時間なくて…。
ケーキは、卵アレルギーなもんで、アレルギーフリーのホールケーキどっかで買う気まんまんだったのに、動けたのが前日で、前日じゃどこも予約に遅すぎて。

オーブンはないしで、卵抜きでホットケーキ何枚も焼いて、水切りヨーグルトをホイップして、フルーツで飾り付けてみた。
焦って作った1歳仕様のものだけれど、わりかし見映えも味もそこそこなものができた。普通に大人がおいしかった。

ちらしだけしかできなかった、どうしよう!と思っていたら義母が刺身やら鯛のあら炊きやら沢山くれて、それでもう、充分になりました。ありがたや。

誕生日プレゼントは、トーマスのプラレール候補だったのだけれど、遠方から夫の友人を家に招いたときになんといただいてしまって。
おもちゃありすぎるのもどうなんだ、というかんじになっちゃって。
それで、親からはねんどのセット。

カラフルねんどお米 バラエティセット No.7383

カラフルねんどお米 バラエティセット No.7383

最初は用心してお米に。

義両親からはジムを。

白いわんぱくジム

白いわんぱくジム

産後を乗りきるために、1人で興味持って遊んでもらえそうなもの…。


第2子ちゃんは推定2700~3000gになって、息子の出生体重より重そう。まあ実のところは分からないけど…。
息子はやせっぽっちに見えて不安だったので、体重はあってくれたほうが安心。
息子のときにもあった、溶連菌が検出されて、点滴決定。2年前からまだ飼ってたのか…?
点滴は地味に高額だったな…。

最近は今までなかった生理痛みたいなどーんとするかんじが下腹部にあって、いよいよっぽくて。
座ってるだけで太ももが吊りそうになるし、相変わらず立てないくらい座骨神経痛がひどい。

幼稚園!

息子1歳11ヶ月、私予定日まであと21日。
息子、幼稚園に行き始めました!

午前保育、最初の日は大泣きで別れ…
次の日もそんなかんじ、迎えに行ったら無表情…。
3日目は迎えに行ったら泣いていて…(はしゃいで転んでから泣き止まなかったらしい)
4日目は前日夜に2回目の肘内障になり病院受診し、経過観察のためお休みし…
5日目、朝の別れは泣いたものの、それから楽しく過ごしたらしく、迎えに行ってもけろり。
この日は帰ってからも表情豊かで、おしゃべりが増えたような。

来週から給食も食べ、午後も3時まで保育してもらえることに。
午後保育までできるかどうか様子見されていたので、こんなに早めに移行できて嬉しい。
迎えに行ったら他の園児が息子にバイバイしたり、○○くんのお母さんだ~と声掛けてくれたり、4日目に休んだときもなんで来ないのか先生に尋ねてくれてたりしていたみたいで、同じ年齢の子はいないけれど、可愛がってもらえてるみたい。本当に嬉しい。
給食なので、偏食の息子、ちゃんと食べるのか心配だ。
スプーン・フォーク使いもコップ飲みもまだ怪しいしお食事エプロンもつけないし…
他の子は3歳も後半だから…なんつうか…先生息子に付きっきりになっちゃうんだろうか…
大丈夫かな。


息子を朝送ってからその日の買い物を済ませると後がスムーズ。
カートに乗らない歩かない息子連れて、身重の身に買い物がかなりきつくなり出したところだったので、入園ありがたい。
こうした日々を送るなかで近いうちに陣痛がくると思うと恐怖です…息子の誕生日もそろそろだけれど…。

日曜は入園グッズ、上履き入れと給食袋を作る予定。

昨日の今日にかかわらず、ハードオフに行って中身の出ているガチャを購入してきてしまった…。
f:id:htane:20161007223659j:plain
これだけで今日4時間ぐらいもったんだけれど…いいのだろうか。

おひさしぶりです~。
妊娠8ヶ月、息子1歳10ヶ月~。

車熱が高まり、あ、車熱というか新幹線、バス、トーマス熱…。自動車とか工事車両とかは興味薄…。
前はトーマスはオープニングの音楽だけノッて、お話の方には無関心だったのが、集中して最後までみるようになった。リモコンもって再生をせがんでくる。
トーマスは私もおもしろくて好きなので、今日は初めてガチャガチャを回してしまった。タカラトミーのやつ。
帰ってずっと遊んでくれたのでいい買い物だったかも。プラレールよりもちんまりとしてかわいいので私が集めてしまいそう。



幼稚園(の3歳児以下保育)、預かってもらえそう。
ただ、先生の手が足りてなくて、最初(10日間くらい)は午前中だけかつ9時頃登園でしばらく息子についてなきゃいけない…。今からでも慣れさせるために預けたいところだけれど、預かってもらえるのは出産予定日1ヶ月前からなので、そのうち陣痛きちゃうんじゃないのかと思う。
先生の手が足りていない、というのは本当にそうで。同じようにふたりめ出産時に子どもを預けた人も知り合いにいるんだけれど、その人は一時保育扱いにしてもう預けてなくて(また3歳から入れる予定)、これから3歳児以下は息子だけ。だから想定されていない人員数っていうか…。受け入れてるんだから想定してないわけでもないんだろうけれど…。
お寺付属の幼稚園で、もう地域の檀家ぐらいしか3歳児以下を受け入れているということを知らない、というかんじ。ある意味特別扱いだから、息子が慣れる前に陣痛きちゃうと、人手を奪ってしまって迷惑かけそう…。

最近、「たーたんたーたん(お母さん)」ととてもなついてきてかわいいのだけれど、外出先(児童館とか)でドアの向こうに行ったりすると切羽詰まった顔で追いかけて来るし、託児ありの美容室に行ったら、約1時間半ほとんどギャン泣きで…終わり際に落ち着いたみたいだったけれど、まあ泣いても最初10分くらいかなと思っていたのに意外で…。
離れるの難しそうだな~…離れても面倒見る人大変そうだな~…と思う。
まあ、慣れだとも思うけれど!
10月から預けられたらちょっと自分の時間ができるかなと思ったけれど、そうもいかなそう。
でも、自分の息子が幼稚園のスモックとか着てるのが見られるのがとても楽しみ。


ふたりめ妊娠、なんか適当な妊婦生活で。
ひとりめのときはデカパンも買ったけれど(もう使わんだろうと捨てた)、今回特に必要とも思わず。
胸も息子の時そうだったけれど、あまり大きくならない~…。母乳また出ないかもね~…。
トコちゃんベルトがあれば、で下着関係は専用を用意せず。
服は唯一、無印のマタニティデニムを買った。
ベットを譲ってもらえる予定なので、はてもうあとなにを用意すれば…。家の掃除か。
陣痛怖い…。